葉酸サプリには合成葉酸と天然葉酸がある!

葉酸は、人間にとって大切な栄養素ですが、特に妊娠初期の女性にとっては重要です。

胎児は、妊娠してから7週目までに神経管が掲載されます。
細胞分裂が活発な妊娠の初期には、葉酸が必要となり、重要な働きをします。
葉酸は核酸を作り、タンパク質の生成にも関与しています。
そのため、葉酸が不足すると、先天異常を起こすリスクが高くなるのです。
妊婦は、葉酸を多く含む野菜などを摂取するように言われますが、食品中の葉酸は熱に弱くて水に溶けやすいので、料理に使うと失われる量が多いのです。
最近は、サプリメントを利用して葉酸を摂取している人が増えています。
葉酸サプリには、合成葉酸と天然葉酸があることが知られています。
合成葉酸は、科学的に合成されて作られたサプリです。
一方、天然葉酸は、自然のものから抽出して凝縮したものです。
天然葉酸は、野菜の栄養がバランス良く含まれていて、相乗効果も期待できます。
葉酸サプリには、葉酸のほかに、鉄やカルシウム、ビタミンCなどの栄養素が含まれているケースが多いです。
サプリメントを飲む場合は、目安となる用量を飲むようにして、過剰摂取に気を付ける必要があります。
妊娠中は、過剰摂取により胎児に悪影響を及ぼすこともあるので、注意して摂取することが大事です。

人気の高い【AFCの葉酸サプリ】の評判・口コミはコチラです。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です